2016.09
23
Fri
CATEGORY: - | COMMENT: 0 | TB: 0 | スポンサードリンク |

一定期間更新がないため広告を表示しています


- * - * - * by スポンサードリンク *

2016.03
29
Tue
CATEGORY: - | COMMENT: 2 | TB: 0 | Rinko | 08:18
すっかりご無沙汰しております。
パスワードを忘れかけていて、あやうくログイン出来ないかと思いました。汗
ブログ自体どーやって書くんだっけー??と少々困惑気味。
・・・まだ覗きに来てくださる方、いらっしゃいますかー?・・・いらっしゃいますかー?・・・いらっしゃいますかー?

お陰様で元気にしています。
ブログを開店休業していた間にも、ピアノを弾きにあっちへこっちへと出かけ(で、パスポート盗られてエラい目にあったりとか、真冬のさっむーーーーーい日に某ドイツ鉄道の超遅延で危うく帰宅できなくなるんじゃないかと思ったりとか、某ラテン国の辺鄙な山奥のむちゃくちゃ何てことない感じのお店で物凄くレヴェル高いご飯食べたりとか、とか、とか)レコーディングをし、なんやかんやとごそごそ活動しておりました。

そんな中、10年にわたって創設メンバーとして活動してきたベートーヴェン・トリオ・ボンを退団したことをご報告いたします。
これまでトリオのコンサートに足を運んでくださった方、CDやラジオを通じて演奏を聴いてくださった方、様々な形でサポートしてくださった方にこの場をお借りしてお礼申し上げます。
最終的に辞めはしましたが、弦のメンバー二人には10年の間に音楽的に成長させてもらったと感謝していますし、楽しいこと素晴らしいこともたくさんありました。
今後は常設・固定の室内楽にこだわらず、ソロを含め、様々なことをやっていければと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それはそうと、今月の初めだったか、こちらの大学時代の友人から急にピンチヒッターの依頼。

「1週間後の室内楽コンサートでベートーヴェンのプログラムなんだけど、真っ先にあなたの顔が浮かんで!」

と言ってくれたのは有難いけれど、笑ってしまうことにプログラムにはなんと大公トリオ。
いつか弾きたいと思いながら、そしてベートーヴェンの名を冠したトリオで弾きながら結局一度も弾くことのなかった曲ですよ。おまけに他のヴァイオリンソナタもレパートリーに入っていなかったので、連絡が来た時はお断りするつもりだったのですが、結局引き受けて弾いてきました。
ギリギリの練習時間しか取れなかったけれど、曲自体は知っていたし短期集中が効いたのか(笑)結果的にはとても充実した良いステージになりまして(結果オーライっていい言葉よねー。笑)友人とも久々に積もる話も出来たしで行って良かったです。

今年はトリプルに4番と非常に珍しくベートーヴェンづいていたり(4番は東京でございますー。さりげなく宣伝。笑)更には冬の旅(これまで実は若干お付き合いを避けてきたフランツくん!!)を弾く予定もあったりで、もしかすると新たな境地を開拓していく年になるのかなーと思います。
ブログもマメに更新できる自信はまるでありませんが(おいおい)こんなにお休みすることなく、また日々のなんてことない出来事も気まぐれに綴れたらなーと思うので、たまに覗いてくださいませー。
では!

追伸 そうそう、昨年レコーディングしたアリャビエフの新譜は日本でも手に入るようです。
 

- * comments(2) * trackbacks(0) * by Rinko *

2016.09
23
Fri
CATEGORY: - | COMMENT: 0 | TB: 0 | スポンサードリンク |

- * - * - * by スポンサードリンク *

« うっかり | MAIN | 暑中お見舞い申し上げます »
Comments
「かくも長き不在」という映画タイトルを思い出しましたよ。私も、先日お母様からブログが更新されていますと伺って、久しぶりに覗いている次第ですから。

家庭環境の嬉しい変化、演奏活動の変化など、めまぐるしい1年あまりでしたね。新たなステージに向かって、GO!!9月のコンチェルト、楽しみにしています。

(ブログ更新のお知らせをFBにすれば、情報が拡散されるのでは?)
posted by T..K. [ 2016/05/25 5:46 PM ]
T.K.様

あらららら!せっかくのコメントをかくも長く放置してしまって本当に申し訳ございません。
もうすぐお目にかかれるのを楽しみにしております!
posted by Rinko [ 2016/09/05 7:24 AM ]









Trackbacks